3回目の車検、車を買い替えるべきか?

3回目の車検ともなると、そろそろ車を買い換えたほうが良いのだろうかと思ってしまうものですよね。
この場合、考えることは車検にかかる費用と車買い替えにかかる費用に乗り続けた場合にどれだけお金がかかるのか、買い替える場合には現在乗っている車がいくらかかるのかということをよく考える必要があります。

 

 

車検で悪いところがほとんどなくて、法定費用程度で済むのであれば無理して買い替える必要はないと考えることもできますし、その一方で乗っている車が非常に人気の高い車であり高く売ることができるのであれば売ってしまって、買い替えてしまうというのも良いでしょう。
その後どれだけその車を維持していくのに、お金がかかるのかというのも重要なポイントで、3回目の車検ではまだまだ問題がなくてもその次ぐらいから段々と消耗品にお金がかかってくるということも少なくありません。
そのため、不安を抱えた状態で乗り続けるよりも早めに乗り換えてしまったほうが良いとも言えます。

 

 

また、現在の車は消耗品の交換をしていればいつまでも乗ることができますから、とことんまで乗り潰すという考えも悪いわけではないので、将来的にかかる費用であったり車に対するスタンスをよく考慮に入れてどうするか決めると良いでしょう。