ミラーレス車に買い替えるべきか?

ミラーレス車、解禁されましたね。

 

国土交通省は17日、自動車に設置が義務付けられているバックミラーやサイドミラーの代わりに、カメラとモニターを備えた「ミラーレス車」を解禁する方針を決めました。
6月から公道での走行を認める予定で、自動車運送車両法の保安基準を改正されるそうです。

 

 

ミラーがなくても大丈夫って思いますが、最近車の運転がうまくない人が多くてバックミラーやサイドミラー見ていない人も多いですね。
だからカメラでセンサーがついているほうが安全かもしれないですね。

 

最近の車は車庫入れも自動だったりするのもあるし、人間が操作するよりもセンサーやカメラのほうが事故が減る気もします。

 

特に年をとると視力が弱くなるのでミラーレスでカメラで見るほうが死角が少なくいいように思います。
これから車を買い替える場合、ミラーレス車も検討することになりますね。

 

発売されるのはまだこれからですが、どのメーカーからでるか楽しみでもあります。